白山(御前峰)

●(平成23年07月25日)
毎年尾瀬とは違った山に行きたい計画しております、今年は利尻山を変更してハクサン・・・と名が付くお花の本家の白山に登って来ました。白山は日本三霊山の一峰で御前峰(2,702m)、大汝峰(2,684m)、剣ヶ峰(2,677m)の総称となります。

北陸フリーきっぷと白山登山クーポン(金沢駅〜別当出合往復バスと白山室堂1泊2食付き)を利用しました。金沢駅午前5時半の白山登山バスで約2時間の午前7時40分に別当出合登山口に到着、ここから歩き出しますが、砂防新道は大きな石が目立つ登山道で約4時間で白山室堂(室堂平)に到着です。市ノ瀬〜別当出合はマイカー規制期間です。

万年雪の影響で水場や沢が多く「水源の尾瀬」を思わせ水場には困りません、室堂平はお花畑となっておりましたがガスとなってしまい展望は無理でした。お池巡りを中止してガスの中を歩いて御前峰だけは行って来ました、天気予報では天候が回復する予定がないので連泊は中止して下山しました。

白山室堂と白山室堂VCのある室堂平では多くのお花が咲いていてお花畑となっておりました、特にクロユリ、コバイケイソウ、ハクサンコザクラの群生は凄いです。白山室堂VCでは40分程度の無料の自然観察会を実施しておりました。

室堂平ではハクサンフウロ、イワギキョウ、クロユリ、イワツメクサ、ヒメクワガタ、オンタデ、ヨツバシオガマ、シナノキンバイ、タカネナナカマド、ウラジロナナカマド、オトギリソウ、イワカガミ、ミヤマアキノキリンソウ、イブキトラノオ、ミヤマダイモンジソウ、ネバリノギラン等。

別当出合〜黒ボコ岩(砂防新道)ではサンカヨウ、ショウジョウバカマ、ゴゼンタチバナ、マイヅルソウ、キヌガサソウ、ヤマハハコ、アカモノ、ニッコウキスゲ、キバナノコマノツメ、クモマニガナ、ベニバナイチゴ、ハクサンボウフウ等。

(別当出合07:30---甚之助避難小屋09:40---黒ボコ岩11:30---白山室堂12:00/13:00---御前峰14:00)


別当出合


観光新道方面


甚之助避難小屋


南竜分岐


五葉坂


白山室堂


宿泊棟


室内


御前峰に向かいます


御前峰